女性とオーガズム

女性をイカせるのはすごく難しい

 

 

後姿の女性オナニーではイクのに、セックスではイケない、という女性が多数います。

 

単純に、自分ならここでこう触ればもっと気持ちいい。これを続けていればイケそうだ、というように頭の中ではSEXな妄想をして、イクことができます。

 

 

しかし、いざ男性とのセックスとなると、どうしても的外れな場所を愛撫されることもあります。また、どうしても遠慮や緊張、恥じらいを感じてしまい、イクのが難しくなってきます。女性をイカせるには単純に、物理的なテクニックだけの問題ではないのです。女はメンタルな生き物なのです。

 

もちろんテクニックは重要です。しかし、高度なテクニックがあったとしてもイカないときはイキません、というより、イケません。その時々の精神状況-興奮しているか、SEXに集中できるかーに左右されることも多いです。

 

女性をイカせるには

 

女性をイカすには、まず女性の脳から攻めることです。たいていの男性はこれが出来ていないので、女性をイカせることが難しいのです。

 

女性はクリトリスが重要な性感帯ですが、いきなりここだけを愛撫してもイキません。イカないだけでなく、逆効果です。一番感じるところは最後までお預けにするのが正しいのです(焦らしのことです)。

 

たいていの男性はAVの影響もあってか、激しく愛撫してしまいます。まずは、女性をロマンチックな気持ちにさせることに集中し、SEXでは焦らしを意識することから始めましょう。これだけでも、SEXは変わるでしょう。

カテゴリ一覧