後背位(バック)のテクニック

気持ちいい後背位(バック)のやり方

 

   【特集動画】 AV女優がついに開発した膣開発法とは?

 

ブラをつける女性バックを好むか好まないかは、個人差があります。誰でも一度や二度はしたことがありますが、この体位が好きかどうかは、女性によって異なります。

 

バックは、深く挿入されているので子宮口(ポルチオ)に当たる刺激が強すぎるからです。つまり、痛いのです。

 

 

また、男性との接点が膣とペニスのみになってしまい、抱き合うことが出来ず、密着感がないのです。男性が背中から覆いかぶされば、多少、上半身の触れ合いがあると女性は嬉しいでしょう。しかし、体勢的に難しいです。

 

バックを楽しむポイントは、足を大きく開かせて、体勢を低くさせます。言い換えれば、うつ伏せているけれど、ほんの少し膝を立てて腰とお尻だけを上げるという体位です。こうすると、女性に安定感が生まれ、ピストン運動する度に男性の睾丸がクリトリスに当たるので、快感が増します。

 

このクリトリス刺激があるのと無いのとでは、かなりの差が出ます。睾丸が女性器に当たることが、バックに特別感を与えます。

カテゴリ一覧