座位とテクニック

愛情が深まる座位のやり方

 

   【特集動画】 AV女優がついに開発した膣開発法とは?

 

下着座位は、あまり早い動きはできませんが、女性からすると男性とつながりながら抱き合えるので、とても満足感のある体位です。ぎゅっとできますね。

 

勿論、この体位でイクのはかなり難しいので、スキンシップが目的です。

 

 

ただし、工夫次第で快感の得られる座位もあります。まず、やってはいけないのは上下運動の座位です。女性が男性の上に膝を立ててまたがっている状態では、必然的に女性が垂直の上下運動しか出来ません。かなりの筋力が必要になり、ピストン運動で動けば動くほど疲れてしまい、イクどころではありません。女性が膝を立ててまたがる座位はNGです。

 

したがって、女性は膝を立てて、男性をまたぐのではなく膝を床に付けるように倒して、男性にまたがり、前後のピストン運動にすると、クリトリスも刺激されて気持ちよさが断然アップします。男性はあぐらでもいいし、足を伸ばした状態でもいいです。ただし、たまに女性の動きに合わせて、下から突きあげると、さらにイク確率が上がります。

 

ただし、前述の通り、この体位はイクための体位ではありません。あくまで、二人がつながったまま抱き合えるのがメリットです。オーガズムは考えずに、単純にスキンシップを楽しむだけでも、女性は喜ぶはずです。

カテゴリ一覧