ディープキスのテクニック

女が喜ぶディープキスのやり方

 

 

女性の唇舌は、人体の中でも、特に敏感な部分で、セクシーさを相手に感じさせつつ、実際は自分が一番感じています。

 

舐めている自分の舌、ベロベロいやらしく動いている自分の舌、舌が触っているモノの感触、それら諸々のことが重なり、脳に直接官能が伝わります。

 

つまり、ディープキスは女の中の官能を呼び覚ます、最高の行為なのです。

 

 

さて、具体的なやり方ですが、まず、舌の力を抜きます。尖らせずにやわらかさを保って、相手の舌と絡ませます。その時に、吐息やちょっとした声が漏れることもお互いの気持ちを盛り上げます。

 

難しいですが、ディープキスをしながら、息を少し相手の口に吹き入れたり、歯の裏側や歯茎などに沿って舐めることも意外性があります。

 

 

優しい落ち着いたディープキスから、激しいものに変化させるのも一興です。激しいというのは、相手の女性の両頬を手で包み込み顔を動かせなくして、お互いの顔を交差させながら舌を絡めて行きます。

 

その他、女性の両耳を両手で塞いで、ディープキスするのも立派なテクニックです。耳を塞がれると、舌の絡み合う音が頭骨に響きます。

カテゴリ一覧