唇は性感帯である

キスをしながら愛撫をする

 

 

女性の唇キスをしながら、愛撫や挿入をすることは女性を喜ばせて、興奮させます。

 

唇や舌や指という身体の先端部分は非常に感じやすく、快感に直結します。

 

特にディープキスをしながらの乳首愛撫や、手マンは非常に効果的です。

 

 

キスを立派な愛撫と捉えれば(事実、そうです)、2点攻めになるので単純に快感も2倍になると考えがちですが、そうではなく快感は相乗効果で4倍にも8倍にも膨れ上がります。

 

女性は、基本的にM的な要素が強いので、キスと愛撫を組み合わされると、脳がより興奮するのです。女性への愛撫はキスはもちろん、両手も休ませることなくフルに使い、2点攻め、3点攻めをするのが大変有効です。

 

 

場合によっては、挿入中でもディープキスをして下さい。特に効果的なのはバック体位です。挿入中ですが女性の顔をわざわざ振り向かせて、無理やりにでもディープキスをします。このテクニックは女性を興奮させます。

 

顔と顔が対面しないのに、ディープキスをする状態は、唇が完全に重ならない分、舌と舌が口外でレロレロすることになります。それをバック姿でしている恥ずかしい自分に興奮するのです。ぜひ、試してみて下さい。

カテゴリ一覧