SEX前のマッサージ

性感マッサージのやり方

 

 

まず女性がリラックスできるように照明を消しましょう。初めは、通常の身体をほぐすためのマッサージを軽くします。

 

うつ伏せになってもらい、肩から背骨や肩甲骨、背中一面が終わったら、次は足首から腰に上がって行くような優しめなマッサージで、女性を癒します。

 

 

体がほぐれてリラックスしてきたら、いよいよ性感帯マッサージに入ります。この体をほぐす作業は性感とは関係ないように思われますが、実はとても重要で、急に性感帯だけを狙ってもダメなのです。

 

女性が感じるためには、まずはリラックスすること、そして身体全体の血流を良くすることが大切なのです。これは通常のSEXでも事情は同じです。

 

 

さて、具体的なやり方です。お尻は手の平全体で包みこむように、外側から内側へ撫でるように揉みます。その手をどんどんお尻の割れ目に近づけ、足の付け根のうち太ももに入り、ざわざわと女性器に近づいていきます。

 

女性器も、背面からのマッサージで構いません。実は、背面からの方が恥ずかしいこともあるし、普段はやられないやり方なので感じます。目安は、女性のお尻が上がってきて、もっと女性器を触って欲しい素振りを見せて、仰向けになってもらいます。そして、やわらかなフェザータッチで女性器をマッサージします。ほどなくして、挿入をおねだりしてくるでしょう。

カテゴリ一覧