女性の絶頂

オーガズムの正体と仕組み

 

   【特集動画】 AV女優がついに開発した膣開発法とは?

 

オーガズムは膣付近の筋肉の痙攣・収縮と言われています。女性がオーガズムの状態になる時には呼吸や血圧、脈拍などは最高潮に達します。

 

セックスの性的な興奮のパターンには4つの周期があると言われています。

 

 

1、前戯などの興奮期 2、その興奮が続く平坦期 3、オーガズム期 
4、痙攣などが収まり、身体が落ち着いていく消退期 です。

 

 

(2)平坦期までは、ほとんどの女性がたどりつけるのですが、平坦期からオーガズム期に移るのが難しいのです。オーガズム期にすぐに移れる女性は一回のSEXで何回もイケるのですがほとんどの女性はイケません。

 

ただし、男性のテクニックの問題もありますが、女性にはかなりの個人差があるし、いちがいに後天的なものだけが原因ではないように思います。

 

差はある程度は改善できますが、これまで一回もイケなかった女性が、ある時から突然セックスでイキまくる、という急激な変化はないでしょう。たいてい、オーガズム習得の体位や回数は、ある程度はその女性によってそれぞれ定着していると言えます。これは簡単に言えば「癖」のようなものです。

カテゴリ一覧