風俗嬢時代の日給は10万5千円

風俗嬢時代の給料の最高額

 

   【特集動画】 AV女優がついに開発した膣開発法とは?

 

その風俗店はほとんどが80分か90分コースでした。60分や70分コースもありましたが、ほとんどのお客さんは、80分の長時間コースが多かったです。

 

多分、1プレイしてすっきりしてから、お気に入りの風俗嬢とまったりとおしゃべりもしたいから、余裕をもったプレイ時間を選んでいたのだと思います。

 

 

そして、私はOLもしていたので会社が休みの土日に、お店のオープンか営終了時間トまで入っていました。昼の12時から夜の12時までの12時間で、80分か90分コースを8人こなしました。

 

時間も、ほぼめいっぱいの状態で、休憩はプレイとプレイの間に10分取れれば良い方で、お客さんが詰まっていれば、即次のプレイ、でした。

 

食事もつまみ食い程度で、かなりハードですがほとんどが指名の慣れているお客さんだったので、なかには「忙しかったでしょ、自分の時は休んでいいよ」と言って、サンドイッチなどを差し入れしてくれる方もいました。

 

 

結局、その日、手にしたお給料は10万5千円でした。でも、もうその時点ではあまりにも疲れていたので、やっと帰れる、という気持ちでぼーっとしてました。疲労困憊で、その金額の価値がよく分からなくなっていました。

 

そのお給料はしばらくは手付かずでしたが、その後、「あ、かなりの金額だったんだ!」と気づき、温泉旅行でパッーと使ってしまいました。

カテゴリ一覧